Top

address
603-8223京都市北区紫野
東藤ノ森町11-1
tel/fax
075-432-8555
e-mail
info@kamisoe.com
open
11:00 - 18:00 月曜定休

ご質問等ございましたら、
メールにてご連絡下さいますよう
お願いいたします。
カテゴリ
→ news
→ shop
→ paper
→ inspiration
→ about us
→ contact
以前の記事
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧
Stream Cafe
第2回 Stream Cafe ゲストとして参加します。

日時:2010年7月11日(日)16:00 ~
場所:清水・二寧坂「六館堂」

Stream Cafeとは?
「ゲストにインタビュー形式で、今の仕事をするに至った経緯、
 その決断に影響を与えた出来事などをお話し頂くことで、
 ゲストの「ストリーム」に迫ります。」

肩書きの「紙化粧師」。
自分の肩書き?
唐紙師ではないし、
摺り師でもないし、
デザイナーでもない。
紙に化粧をするのが仕事なので
まだしっくりこないけど「紙化粧師」。
完全に造語です。
[PR]
by kamisoe | 2010-06-28 10:59 | → news
わらび餅 茶洛
a0130826_14512742.jpg


わらび餅 茶楽

「かみ添」お隣のいわずと知れた有名店。
ただいま改装中で、明日6月27日(日)より営業再開です。

漆喰の壁
ベンガラ、柿渋の格子
銅雨樋

天袋に「かみ添」の紙。
柿渋染めした鳥の子に金を上染め。
地の柿渋は変化していくが
上の金の反射は変わらず。
ちょっと変わった仕上げです。

「この色でいいですか?」
「店舗内は蛍光灯なので少しくすみますよ。」
「建具縁の色暗いので、明るめにしましょう。」
と話しながら制作。

こういう仕事のあり方、なんかホッとします。

後でエアコン室外機は隠れるらしい。
羨ましいです。
[PR]
by kamisoe | 2010-06-26 14:56 | → paper
やつがしら
a0130826_1405430.jpg


白磁にのせた「やつがしら」。さといもです。
根っこっぷりと土っぷりにやられました。
不安定さがたまりません。
[PR]
by kamisoe | 2010-06-25 14:04 | → inspiration
工芸科学研究科
京都工芸繊維大学 工芸科学研究科 デザイン科学専攻の学生10名。
タイ人、モンゴル人もいてなかなか楽しそうな集まりです。

あるプロジェクトのお手伝いをすることになり、
しばらく学生さんとの時間が続きそうです。
(こういう仕事大歓迎です!)

9月、韓国(ソウル)での展覧会がすでに決まっており
後は時間との勝負。何かを教えるのではなく、
学生のアイデアをどうしたら形にできるかを考えます。
こちらの脳も柔軟にしようと思う。
[PR]
by kamisoe | 2010-06-24 21:13 | → news
苔庭
a0130826_11293915.jpg


表具の職人と現場に入ったり、展覧会を見に行ったりし
仕立て方に関してあーでもない、こーでもないと
話をする機会が多く大変刺激を受けます。

特に紙の扱いに関して話をすると
さすが表具師と関心します。

ベースは雲母引地。
フワフワした毛並みは「紙の繊維」です。「食裂き」です。
一目みたら触らずにはいられません。
良く似た素材はたくさんありますが「紙の毛」です。

紙は丁寧に扱うとそれ以上のものを返してくれます。

東福寺の苔の市松が見える部屋にこの仕上げの襖が入ったら
面白いだろうな、、、。と考えずにはいられません
[PR]
by kamisoe | 2010-06-24 11:51 | → paper
「え」はいらない。
a0130826_16134286.jpg


「かみ添」へ問い合わせメールアドレスの変更

kamisoe@oasis.ocn.ne.jp → info@kamisoe.com

HPただいま製作中。
テストUP中です。
kamisoe.com
[PR]
by kamisoe | 2010-06-21 16:10 | → news
落ち
a0130826_2394363.jpg


お客様から頼まれて準備した薄楮の帯。

長さ230mm幅15mmの帯
150mm x 100mmのカードに対して良い感じ納まり、
15mmの重なりで糊留めする。

お世話になっている紙屋さんで、断ち切りした紙の落ち(余)
ほっておけばゴミになる紙ですが
寸法にカットし帯としてつかったり、
化粧(染)してパッケージしたり。

自分の工房だから出来る事です。

小さくて細い紙でもやっぱり並んでいるさまは美しい。

メチャメチャ地味なテキストになった…。
でもこういう仕事は自分にとってとても大切なのです。
[PR]
by kamisoe | 2010-06-21 00:02 | → paper
嫉妬
a0130826_12575936.jpg


「味わいの零度」諏訪綾子 @ 総合地球環境学研究所

腹を満たす為の「食」でもなければ「美食」でもない「食」。
感覚であじわう感情のテイスト。

造形的な魅力に引かれ、
配色で「なぜ?」と疑問を持ち、
試食(写真上)をしても???

ちなみにこの写真の味は「嫉妬の味」。

奥歯にこびりつき、
後味が喉に残り、
鼻からで息をすると思い出す。
[PR]
by kamisoe | 2010-06-19 18:41 | → inspiration
三振
a0130826_16134325.jpg

a0130826_1614861.jpg


特注封筒
柄の入り方など、お客様のご希望に合わせ、
斜めししたり、3分の1だけ入れたり、薄めたり。
余白部分には活版で文字が入る予定。
最後の仕上げはお客様です。

ご遠方からありがとうございます。

柔らかい紙の上に絵の具を載せて、
絵の具の部分が乾いたら、
文様がキュッしまり、紙が縮む事で
紙面に緩い凹凸が出来るのが好きです。
自然とエンボスになる。

紙が並ぶさまは美しい。
[PR]
by kamisoe | 2010-06-18 16:17 | → paper
最近の出来事
京都市内にcafe計画中のアメリカ人とcafe巡り
・遊形 サロン・ド・テ
・直珈琲
・カフェ工船

お客様と祇園の新店舗用家具探し
・葡萄ハウス
・ブルーパロット

2010-2011A/W collection 上映会 @ mina perhonen

荒川修作+マドリン・ギンズ 天命反転プロジェクト @ 京都工芸繊維大学美術工芸資料館

tip of the iceberg @ ギャラリーアンフェール

Niku-kyu No.2購入

等々。
[PR]
by kamisoe | 2010-06-15 23:35 | → inspiration